【月替りコーヒー豆】ホンジュラスのナチュラル プロセス

ただいまの月替りコーヒーはホンジュラスのナチュラルプロセス。
そのままのコーヒーチェリーを天日乾燥、精製して作られるコーヒー豆です。

ナチュラル プロセスの生豆

ナチュラルの生豆って、焙煎前の見た目からして美味しそうで好きなんです。
なんだかそのままナッツみたいに食べられそうな雰囲気じゃないですか。
本当に食べたら歯が砕けるんですけどね。

余談ですが、コーヒー豆って「焙煎豆」とか「生豆」言ってますが、実際はコーヒーチェリーという果物の種です。

なので、火を加えて焙煎しない限り、粉砕できる硬さにならないし、コーヒー特有のあの香りとフレーバーも生まれてきません。

さて、今回のホンジュラスのナチュラル プロセス。味わいは完熟したチェリーというか、熟成された感じが特徴的。ちょっと赤ワインとかも連想されるようなフレーバーです。

ただ後味は思った以上にすっきりしていて、飲み疲れません。

焙煎は中煎りに仕上げています。ナチュラルプロセスならではの溢れる個性をお楽しみください。